探偵費用を一覧で比較!探偵費用比較ファイル

探偵費用比較ファイル

旦那のLINEで浮気を疑う(前編)

友達リストに1人だけ名字で登録されていた

結婚3年目の夫婦です。子供はいません。5歳年下の旦那は35歳なのですが、見た目はまだまだ20代前半と言ってもいいぐらい若いです。物凄いイケメンというわけではありませんが、女性への対応が上手く、結婚前から女友達も沢山いました。

そんなある日の晩、ふと旦那の携帯を見てしまいました。ここ最近、休日にどこかへでかけてしまうことが多くなったため、少し浮気を疑い始めていたからです。

旦那がお風呂に入っている間に、携帯のLINEを見たら、どう考えても付き合っている女性とのやり取りにしか思えないような内容のものが出てきました。でもやり取りの相手の名前は「山田」となっています。他の女友達は下の名前で登録しているのに、その相手だけ急に苗字での登録なのが、余計に怪しいと思いました。

すぐにこれは浮気だと思い、お風呂から出てきた旦那を問い詰めてみました。すると旦那は、予めこうなることを予測していたかのように動揺した素振りも見せず、「これは男友達の山田だよ」と答えました。でも、話してる内容が付き合っている女のような内容であることを指摘すると、それは思い違いだと言い始めました。男友達がふざけてそういった言葉を送ってきたのだと言い張るのです。

結局、最後までLINEの相手は男だと言い張り、浮気だと認めませんでした。携帯の内容だけでは旦那の浮気を証明することができないと思いました。しかし、旦那は浮気していることは女のカンで確信しています。旦那の浮気を疑いながらも、モヤモヤした気持ちのままで過ごすようになってしまいました。

旦那のLINEで浮気を疑う(中編)

掲載日:2016/12/2